« 広げて縮めます。 | トップページ | ここから再び。 »

避けずに通らねば!!

  結果を求めていよいよ正念場へ。

ナゴヤにて

9月21日

阪神-中日 (ナゴヤドーム) 0-3 ●

スタンリッジとチェンの先発で始まった1戦目。

序盤は「0」で進み 迎えた4回、中日に1点を先制されると、6回と8回にも1点を追加された。

阪神は中日の先発 チェン→浅尾→岩瀬の継投の前に点を挙げることができなかった。

9月22日

阪神-中日 0-1 ●

久保と山井の先発で始まった2戦目。

1戦目以上に「0」で進み 迎えた9回、阪神は2番手 久保田が満塁の危機となり、3番手 球児(藤川)が抑えにかかろうとして1死満塁 本塁への送球が逸れてしまいゲームセット!!

まさかの結末となった。

9月23日

阪神-中日 6-1 ○

能見と吉見の先発で始まった3戦目。

1回、阪神は2点を先制。

3回には1点を追加して点差を「3」に。6回に1点を返されるが、終盤(7回から9回)に1点ずつ追加して試合を決めた。

投げるほうでは能見の後を久保田→球児(藤川)の継投でナゴヤでの最終戦を飾った。

ナゴヤでまさかの展開とはいえ、まだまだ可能性を残して明後日のお家(甲子園)から仕切り直しや!!

|

« 広げて縮めます。 | トップページ | ここから再び。 »

阪神」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避けずに通らねば!!:

« 広げて縮めます。 | トップページ | ここから再び。 »